脱毛脱毛の施術は脱毛サロンにてフラッシュ脱毛をしてもらうか、もしくは美容皮膚科や医療機関にてレーザー脱毛をしてもらうかという2種類が王道です。両者の大きな違いは出力の強さで、フラッシュ脱毛は小さな出力である代わりに格安で施術が可能なのに対して、レーザーは出力が大きい代わりに料金が高くついてしまうという特徴を持っています。特徴を踏まえた上で選ぶとするならば、短期間で施術を完了させたいという場合にはレーザー脱毛を、長期間かかってしまっても安く施術したいならばフラッシュ脱毛を選ぶのが一般的です

これらの特徴に加えて、安全性を考慮するのであれば、レーザー脱毛の方が医療機関で施術する分、安全性も高いと考えられます。では、脱毛サロンにて受けるフラッシュ脱毛は危険なのか、という話になりますが、危険と言い切ることはできません。近年では安全性の問題をケアするために医療機関と提携している脱毛サロンも増えてきており、もしもの時にはすぐに治療へと移ることが可能な体制も整えられています。安全性を重視した脱毛サロン選びをしたいのであれば、このような医療機関と提携を結んでいる脱毛サロンを選び、確実に脱毛ができるように心掛けることも大切です。

 

価格とのバランス

価格の安さは脱毛エステ選びの上で重要視されることも多く、リーズナブルな価格で手軽に施術を受けられるフラッシュ脱毛は高い人気を誇っています。しかしながら価格だけで決めてしまうと、もしもの時に対応してもらえない可能性がありますので、サロン選びは慎重に行う必要があります。単に安さだけで選んでしまうと、医療機関との提携が無く、もしもの時のサポートが受けられないことや、必要なケアサービスもカットされてしまっていることなども考えられますので、価格とのバランスを考慮した上で、安心で確実な施術をしてもらえるサロンを選んでいく必要があります。

医療機関脱毛サロンと医療機関が提携していれば、もしもの時でも対応してもらえるため安心ですが、そもそもレーザー脱毛を選んでいれば問題無い、という考え方もできます。しかし、レーザー脱毛は医師の指導の下で施術してもらえる代わりに料金が高くついてしまうという欠点がありますので、手軽に受けられるというフラッシュ脱毛の魅力は兼ね備えているわけではありません。手軽さを求めるのであれば医療機関と提携している脱毛サロンを、お金がかかってもいいから短期間で安全に施術したいのであれば美容皮膚科やクリニックを利用すると良いでしょう。

【参照HP】札幌中央クリニック / 医療脱毛